忍者ブログ

まったりまったんこ

アルファポリスでまったり小説掲載中です。 習作短編やSS、設定の裏話やボヤキなど。 ネタバレがある場合は件名に記載します。 ジャンル:人間模様>>恋愛、ファンタジー

鋼の精神とサービス精神

気に入ってもらえようがもらえまいが関係なく書きたい作品を書こう、と思っても、結局は面白いと思ってもらいたいし、どれくらいの人に気に入ってもらえるのかなーって気になってしまう。
それを気にしない鋼の精神で行くか、逆に徹底的に評価の高い作品を研究して「ウケる作品」を追求していくか。
…まあ、凡人に可能な努力はその程度なんだろうなと思う。
でもいいの。少なくとも今は好きなように書くの。(と揺れ動くたびに自分に言い聞かせている)
もっとタフな作家になりたいなぁ(でも作家さんて感受性強い人多いですね。だから作家になるんだなって最近納得した)

物語を作りはじめたのがあまりに幼くて、プロットや設定を書くという訓練をしていない。ので書けない。書くとモチベーションが続かない。
ということで最近考えたのは、十万字の小説を書くために百万字の小説書けばいいんじゃない?ということで(いや、あえて百万字じゃなくてもいいんだけど、でも四、五倍は必要だと思う)
うーん、でもそれってファンタジーだと有効だけれど、恋愛だと複雑になりすぎるよね。と悶々しています。

面白い話は読むと嬉しいし楽しいけど、自分と比べて羨ましくも切なくもなる。
ーーま、作家に限らず、ですね。きっと。

拍手

PR

コメント

★ランキング実施中★

プロフィール

HN:
松丹子
性別:
女性