忍者ブログ

まったりまったんこ

アルファポリスでまったり小説掲載中です。 習作短編やSS、設定の裏話やボヤキなど。 ネタバレがある場合は件名に記載します。 ジャンル:人間模様>>恋愛、ファンタジー

歴史と創作を行き来しながら思うこと

物語をドラマティックにするなら、史実以上にドラマティックな物語はない、と思う。
史実はそれくらいーー多分、創作物として書いてしまえば、「フィクションだしね」と片付けられて終わってしまうくらいのドラマ性を内包している。
フィクションがリアルを超えられるとしたら、多分リアリティにおいてなのではないかという気がする。
親近感や共感。そういうもの。
生は、死以上にややこしくて、汚くて、美しいと思う。
だから、死んで行った坂本龍馬や西郷隆盛よりも、生きて尽力した木戸孝允や大久保利通の方をリスペクトしている。
…けど、小説として描くには、自分の信念を曲げられなかった人々の末路の方が意欲が湧く。
多分それは、妥協を繰り返して行かなければ生きていけない社会にあって、憧れる生き方だからだろう。
旧幕府軍だった榎本武揚や大鳥圭介は、戦に負けて勝負に勝った典型例なのかなぁ。やっぱり。
いずれにせよ、自分の人生を生きることに懸命だったんだ、彼らは。
そして、きっと私たちも。

拍手

PR

コメント

★ランキング実施中★

プロフィール

HN:
松丹子
性別:
女性