忍者ブログ

まったりまったんこ

アルファポリスでまったり小説掲載中です。 習作短編やSS、設定の裏話やボヤキなど。 ネタバレがある場合は件名に記載します。 ジャンル:人間模様>>恋愛、ファンタジー

書きたいテーマ

好き勝手書き散らしてきて、自分が書きたいものが少しずつ分かってきた気がする。

表現したいと思うもの
⇒ 言語を介さない本能的な欲求、感情

描きたい物語
⇒ こじらせた人間が社会の中で自分の居場所を見つける過程

いずれにせよ、アウトプットにはインプットが大事。一番大事。それがないと書けないし、インプットが飽和状態になる頃ようやくアウトプットに切り替わる。

そんなわけで最近はとりあえず現代作家を流し読みしているけれど、私は割と古典が好き。
綺麗なお姉さん、もとい綺麗な日本語が大好き。でも綺麗な日本語は脳内で音声化することで美しさに浸れるので読み進めるのが遅くなるというデメリットがあって葛藤している。

古典といえば、さっくり南総里見八犬伝(原文)を読もうと思ってもう十年くらい経ってる。馬琴先生の筆が乗って来ると地の文がうるさくてテンションについていけない。オススメしてくれた父にそう言ったら「意味だけ取って読み飛ばしていいんだよ、あれは」ーーああやっぱりそうですか。そうですよね。
それにしても馬琴先生のテンションの高さは一種尊敬に値する。あれだけ自分の物語に浸り、キャラクターに憧景を抱くことができる人もそうそういないんじゃなかろうか。

等と思いながらちょっと煮詰まりんぐ。「これおもしろいかなぁ。自己満な展開になりすぎかなぁ」と頭を悩ませております。
うーん、ぼちぼちスピンオフも限界かなぁ。まあ全部読んでくださってる方がにやりとしてくれればそれでいいかぁ。ーーと思いはしつつ、悩ましい。

単体の作品もまた書きたいなぁ。今月中にどこまでいけるか…

拍手

PR

コメント