忍者ブログ

まったりまったんこ

アルファポリスでまったり小説掲載中です。 習作短編やSS、設定の裏話やボヤキなど。 ネタバレがある場合は件名に記載します。 ジャンル:人間模様>>恋愛、ファンタジー

妊娠報告への「おめでとう」

妊娠したら「おめでとう」って、
変わるといいなーと思っている挨拶?の一つ。
私はつわりがキツイから、
迷惑かかるので早めに周りに言うのですけど、
安定期に入ってないし、
入ってたって死産の可能性はあるし、
何より「おめでとう」を言われたくて
言ってるような気になるのが嫌だなぁ、と。

だって、どれだけつわりに苦しんでも、
駄目なときは駄目なんですよ。
赤ちゃんの力がどこまであるかは、
誰にも分からないんだから。
毎回そう思いながら、つわりに耐えております。
個人的には、
妊娠したら「お大事に」
出産して初めて「おめでとう」
に挨拶が変わって欲しいなー、と思う。
全ての妊娠が出産に繋がるわけじゃないから。
臨月近くで死産した方も知ってる。
近所にお腹が大きい姿を見られていたから、
苦しくて引っ越したと聞いた。

妊娠、妊婦への挨拶が
「おめでとう」から「お大事に」になれば、
「みんなが無事出産できるわけじゃないこと」や、
「妊婦さんに配慮しよう」という感覚も自然になるのでは。
「赤ちゃんを産めるはずだ」と信じきって傷つく妊婦も、
その家族も(場合によっては妊婦を責める家族も)減るのでは。
言葉一つで、社会って変わるものだと思うのですよ。

だから、個人的には、
出産で初めて「おめでとう」なのです。

だって妊娠期間なんて、我慢ばかりで面白いことほとんどないんですから…!!

拍手[0回]

PR

コメント